【江戸川区瑞江】キャバクラの風俗営業許可申請を代行

店舗のエリア 東京都江戸川区瑞江
申請者様 法人名義
業態 キャバクラ
申請種別 風俗営業許可第1号営業(社交飲食店)

 

江戸川区瑞江にてキャバクラの風俗営業許可申請をご検討されいる会社様からご連絡をいただきました。

駅からほど近い場所にあるテナントビルの居抜き物件を既に賃借されているとのことでしたが、保全対象施設調査次第では風俗営業許可申請が出来ない可能性もあることをお伝えしてから受任しました。

前に賃借されてキャバクラを営業したいたとはいえ、新たな保全対象施設が開設されていることもあるので油断はできません。特に最近は新しい保育園が多く開園しているので、新規の風俗営業許可申請の場合には必ず保全対象施設調査を念入りに行います。

 

瑞江近辺の対象エリアで保全対象施設調査を実施

保全対象施設調査は、江戸川保健所にて診療所、歯科診療所、助産所の所在地、名称、病床数について開示請求をします。電話にて該当エリアと開示内容を伝えておくと翌日にはリストを受け取ることができます。

保育園や幼稚園、学校等については江戸川区のホームページからも確認できます。

リストアップできたら地図とリストを持参して現地を歩いて確認します。地図上では分からない保全対象施設があるかもしれませんので必ず現地確認します。

 

店舗の構造設備の確認と計測及び書類作成

キャバクラ店の居抜き物件だったので、これといって修繕工事は必要ありませんでした。新たに壁紙を張り替えたりソファーやテーブルを交換することもせずに低コストでキャバクラをオープンさせたいとのご意向でしたので、そのまま計測を行います。

営業所面積は約30坪程度。計測も1時間で完了です。

事前にアナウンスしておいた必要書類についても全て揃えて頂いていたので、すぐに書類の作成と収集にも取り掛かりました。

 

前オーナーが風俗営業許可の返納をしていなかった

風俗営業許可の場合、その営業所に前オーナー名義の許可が残っていると新規で許可申請をすることができません。これについてはお客様と不動産屋にも確認をお願いしていたのですが、前オーナーとの連絡も取れないということで未確認となっていました。

所轄警察署へ確認したところ「風俗営業許可は返納されていない」という返答です。このままでは新規風俗営業許可を申請できません。

小松川警察署生活安全課へ「前オーナーと連絡が取れないため返納を促すことができない旨」を伝え、所轄警察署から連絡を取っていただけることとなりました。

 

後日、小松川警察署から前オーナーが風俗営業許可の返納を完了させたとの連絡をいただきました。

これは異例の対応です。

 

無事に風俗営業許可申請

所轄警察署の許認可担当者様の神対応でなんとか無事に風俗営業許可申請を受理して頂くことが出来ました。その後の実査もスムーズに終わり無事に許可となりました。

キャバクラ許可に関するご質問やご依頼はこちら

東京のキャバクラ許可申請に詳しい行政書士が、直接に対応いたします。

電話番号:
  • メールは24時間承っておりますが、返信に2~3営業日ほど頂く場合がございます。お急ぎの方はお電話でご相談ください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

ページトップへ戻る